スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小倉記念

◎ヴィータローザ
○スウィフトカレント
▲サンレイジャスパー
△ソリッドプラチナム

斤量が去年より減ってることと、
薔薇一族は小倉巧者なイメージがあるのでヴィータを本命に。
スポンサーサイト

「かける言葉が見つからない」という状況。
で、散々思いあぐねた挙句になんとか吐き出せるのは、
無力感が圧し掛かるようなありきたりな言葉だったり。
誰もが一度は経験する状況だとは思うんですけどね。

そんなことを考えた火曜日でした、こんにちは(´-ω-`)

雨、台風ときて地震。天災だらけの三連休。
被災地の方々の一日も早い復興をお祈りします。

○信
三国峠は、個人的には参戦率50%ぐらいかな?
今日からのキャンペーンに向けて巫女のPLしてました(´▽`*)アハハ

それにしても神職の修得ってだるいですなぁ。
現在Lv25で韻3・詠唱3・隠し・行進は使えるようになってるけど、
与生気はまだ1、全体解呪もなし。

神典目指して作った割に器用10魅力10だったりしますが、
まぁメインアタッカーやりたいわけじゃないし大丈夫でしょう、タブン。

○GAME
なんか色々発表されてます。

新型PSP、9/20発売、価格は19800円 [ITmedia]

新型PSP同梱のCRISIS CORE -FINAL FANTASY VII- [ITmedia]

FF7CCは9/13発売なので、新型PSPが正式な発売より1週間早く同梱されるようです。
だけど、同梱版は77777個限定のようなので、欲しい方は早めに予約した方が良さそう。
100万本売れる可能性があるソフトにしては少ないし、例によって転売狙いも多そう…。

PSプレミアム2007(前編) [ITmedia]
PSプレミアム2007(後編) [ITmedia]

METAL GEAR SOLID PORTABLE OPS+(PSP)
       &
METAL GEAR SOLID 4 GUNS OF THE PATRIOTS(PS3)


メタルギアは新しいトレーラーが見れます。
PSPのMPOの追加パックが出るらしい。ありがたいけど、ネット直しとかないと…。
4のトレーラーの方はメリルとかヴァンプが出てますね(笑)。

アイビスサマーダッシュ

【予想】
◎アイルラヴァゲイン
○ナカヤマパラダイス
▲クーヴェルチュール
△サチノスイーティ
△フサイチホクトセイ

例によってワイド流しで~。

梅雨

毎日毎日雨雨雨雨。鬱陶しい(;´Д`)

それも、家出る前に窓から確認したら小降りだったり曇りだったり。
「よし、今のうちに」と思って出発するとザーザーザーと。
「なんでだああああ」とか叫びながら雨の中原チャリを走らせ…。

明日は、天気図的に東海豪雨のときと酷似するそうで。
もう勘弁してください…(´-ω-`)

○信
三国峠始まりました。初期三国峠のマップ。
懐かしいなぁ、と思いつつウロウロ。かなり好きな地形。

少々トリッキーな地形で、Pに対する奇襲がかけやすくて好きなんだよね(笑)。
一番マゲ狩りにハマってたのが初期三国の頃だった気がします。

今回も自分なりに頑張っていきますよい(´・ω・`)ノ

○GAME
新型PSPが出るらしい。
小型・軽量化+ロードの高速化。あと、テレビなんかに繋げるようになるみたい。
これでDSライトみたいに値下げして売り出されるなら買い替え考えてもいいけどなぁ。

今秋発売みたいだし、まだ持ってなくてFF7CCに合わせて買おうと思ってた人には朗報?
場合によっては新型PSP同梱タイプも出るかもしれませんなぁ(’’

あと、MGS4はなんとしても年内に出すみたいですね…うーん。
PS3、それまでに値下げしないかな…。

日本vsカタール

結果は1-1、ドロー。いつもどおり相手が格下で、
引いて守る相手をどう崩すかがテーマの試合。

で、後半なんとか一点を先制。
そのまま逃げ切るかと思われた残り5分のところでセットプレイから失点。

まぁ失点に関しては、ファールをとられた阿部のプレイも良くなかったとは思いますが、
中盤のプレスが緩くなってたからなぁ。完全に"隙を突かれた"感じだったね。

まぁここらへんがアジアでの戦いの難しさでもあるんだけど。

川口:失点のシーンはあれは仕方ない。全体的には安定。
中沢:さすが。ミス減らせば完璧。
阿部:失点に繋がったファールは失態。DFとしてはちょっと頼りないかなぁ。
加地:運動量はさすがだけど、ちょっと目立たなかったね。
今野:寄せが速いのはいいんだけど、もうちょいパス精度上げてほしいところ。
鈴木:良かった。守備的MFの役割をきっちり。
憲剛:幅は広いから、全体的に精度上がるといいんだけどなぁ。
俊輔:まだまだ。ちょっとバランス意識しすぎのような。
遠藤:なんか惜しい。ガンバのときはもうちょい思い切りいいイメージなのにな。
山岸:うーん、動き出しはいいんだけど、ボール持ってからがねぇ(笑)。
高原:もともと試合勘あればこれぐらい出来る選手。エースストライカーだね。

1トップは向かないんじゃないかなぁ。高原を活かすなら、2トップがいいような気が。

俊輔は個人的に点数つけるなら60点。もうちょっと攻めで強引にいっていい。
チームとのバランス考えてるんだろうけど、物足りない感じ。

さて、次は勝たなきゃいけなくなりましたな(’’

七夕賞

【七夕賞】
◎フォルテベリーニ
○ユメノシルシ
▲モリノミヤコ
△アクレイム
△サンバレンティン
△ニホンピロキース

買い目は◎からワイド流しで。

試着システムリポート

なかなか良さそうな新システムが実装されたようなので、
テストサーバに行って色々撮影してまいりましたよ(・∀・)ノ

【野外ハイモデル表示機能】
PC版限定の追加機能。野外でも、戦闘シーンのようなハイモデルで
キャラを表示することが出来るという機能ですね。

野外通常時

↓機能の画面設定で「野外ハイモデル表示」を「あり」にすると。

野外ハイモデル表示

こうして見比べると、結構ガラッっと変わりますね。
他に目立つ部分だと、手なんかも指の表示がだいぶ違いました。
ログインした時間がたまたまゲーム内で夜だったんで暗いですが…。

【試着システム】
装備品の詳細画面を開く→「STARTボタン」(キーボードでは「Endボタン」)を押す。
これで試着画面が開きます。ちなみに試着にも↑のハイモデル表示は反映されます。

試着画面

これが試着画面。キャラは回転させられるし、左の項目にあるように、
顔をアップにしたり全身表示にしたりを切り替えられます。

気になりそうな点をまとめると。

・染料は持っていなくてもOK。
・武器の試着も可能。
・所持していない装備品でも、装備の詳細画面が見られれば試着可能。
・生産のときのレシピ画面から詳細画面からでも試着可能。
 作る前にグラと色染めを確認できるようになります。
・他のプレイヤーの装備を覗いて試着も可能。

ようは、装備詳細さえ見れれば全部試着可能なんじゃないかな。
これはなかなか素敵なシステムだ(笑)。

というわけで、以上、テストワールドリポートでした(・∀・)ノシ
プロフィール

蒼

  • Author:蒼
  • 【趣味】
    音楽鑑賞/読書/ゲーム
    サッカー観戦/競馬
フリーエリア

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。