スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

趣味記事 18

【VAIO】

先週の火曜日にコレが到着。3Dではなく2Dのみ。

【OS】Windows 7 Professional 64bit
【プロセッサー】Core i7-2720QM
【メモリー】8GB(4GB×2)
【ストレージ】SSD 約256GB(256GB×1)
【GPU】NVIDIA GeForce GT 540M

スペックとしてはこれにBDドライブを付けたような感じ。
一通り以前のPCで使っていたソフトのインストールは完了。
流石に起動速度から色々全体的に高速化。

これまで19インチのモニター使ってたのでやや小さくなったけれど、
ノートの中でも大きめのサイズを選んだから然程違和感もなし。

そして何より静かなのがいいヽ(´ー`)ノ
もうテレビの音が邪魔されない。なんて素晴らしい(笑)。

【メルルのアトリエ】

相変わらずの中毒性。本当に時間を忘れる(笑)。

開拓、素材集め、錬金術、探索、国を発展させていく等々、
やることは多いのに同時進行でなんとかならなくもない絶妙のさじ加減。
加えてPS3での3作目ということで、前作からさらに洗練されたシステム面。

相変わらず安心して遊べる良質なRPG( ´ー`)y-~~
アーランドシリーズはこれで完結らしいけれど、来年以降のアトリエにも期待。
スポンサーサイト

宝塚記念

【予想】
◎ローズキングダム
○ブエナビスタ
▲ルーラーシップ
△エイシンフラッシュ
△アーネストリー
△トゥザグローリー

いくらなんでも現在のオッズはなめられすぎなローズキングダム。
世代トップの意地を見せてやれヽ(`Д´)ノ

趣味記事 17

【VAIO】

注文時、お届け予定日が21日だったんですが、
「予想より早く準備できそうなので19日に変更します」ってメールが。
そしてその翌日再びメールが。

「お届け可能日が21日遅れることになりました。
 お詫びに3000円分のクーポンを差し上げます」

・・・何やってんですかね(´▽`*)アハハ


【覚え書き】

7/7 L.A.NOIRE(確定)

7/21 ノーモア★ヒーローズ レッドゾーン エディション(確定)

8/25 モンスターハンターポータブル 3rd HD Ver.(確定)

8/25 戦国無双3Empires(検討中)

8/25 三國無双6SP(検討中)

9/8 テイルズ オブ エクシリア(確定)

9/20 チャンピオンジョッキー(確定)

9/22 ICO&ワンダと巨像(確定)

11月 MGS2&MGS3 HD(確定)

11月 MGSPW HD(確定)

12月 FF13-2(検討中)

こんな感じで。8月末から9月がラッシュ。
今年は、春先から豊作過ぎて困る(・ω・)
今週にはメルルのアトリエとシュタゲ。
シュタゲはすでにPC版でクリア済みなので後回しの予定。

今年は↑に加えてマジコイS、そしてPS VITAの発売も。
PS VITAに関して言えば、入手出来るかどうかの方が問題なんですが。
でもなんとか早めに欲しいなぁ( ´ー`)

2011~2012POG -1-

【ワンサイドゲーム】牡(父ウォーエンブレム/母グッドゲーム)
 今回の馬体に一目惚れ馬。そしてDVDで歩き姿を見てさらに惚れ込み。
 歩き姿、ムード、全てにおいて指名せずにはいられなかった馬。
【オーファメイ】牝(父ディープインパクト/母タイトルド)
 一昨年の指名馬タイトルパートの半妹。
 姉同様、切れがありそうで、こちらは賢そうな顔が素晴らしい。
【コーダリー】牡(父アグネスタキオン/母キュンティア)
 全体のバランスが良く、父の産駒らしい切れがありそう。
 すでにゲート試験に合格しており、7月の京都開催でデビュー予定。
【クローチェ】牡(父ダイワメジャー/母クルソラ)
 新種牡馬ダイワメジャー産駒は全体的にガッチリ筋肉がついてる印象。
 この馬は、それでいて皮膚が薄く歩きにも柔らかみがあるのが好印象。
 あとは体を上手く使えれば相当走ってくるはず。
【ローゼンケーニッヒ】牡(父シンボリクリスエス/母ローズバド)
 ローズキングダムの半弟。正直父を見て「うっ」と思ったんですが(笑)。
 父の産駒らしからぬ馬体で、どちらかというと母が出てる印象なので指名。
 兄が一族初のG1を制覇し興したキングダム(王国)のケーニッヒ(王)に。

というわけで今年はこんな5頭を指名してみました。
今年もダービーまで駒を進める仔がいてくれるといいな( ´ー`)

2010~2011POG -2-

【リフトザウイングス】牡(父ハーツクライ/母レンドフェリーチェ)
 2歳時は高い素質の片鱗を随所で見せるものの、3歳になって不振。
 精神的なもののようで、一息入れての変り身に期待。
【トーセンレーヴ】牡(父ディープインパクト/母ビワハイジ)
 2月デビューながらハードなローテーションでダービー出走へ。
 本番は馬場やローテーションが堪えた印象。一休みしての秋に期待。
【ローマンレジェンド】牡(父スペシャルウィーク/母パーソナルレジェンド)
 芝でデビューし2連敗するもダートに変わって圧勝。今後はダートでの活躍に期待。
【ヘヴンリーブリス】牡(父アグネスタキオン/母アドマイヤハッピー)
 超大型馬で仕上げが難航。5月にデビューにこぎつけるものの、未勝利。
【テイクザサン】牝(父キングカメハメハ/母メインリー)
 強い調教をすると食が細くなる、という悪循環。
 素質は高いものの、精神的にデリケートで未勝利。
 ただ、素質はアンカツが絶賛する程の逸材だけに今後に期待。

というわけで、今回は全然途中経過書いてなかったな(;´Д`)
来シーズンはもう少し書くようにしてみます。多分。恐らく。きっと。

トーセンレーヴがハードなローテーションの中頑張ってくれて、ダービー出走。
リフトザウイングスにも期待してたんですが、謎の不振。

今回は全馬まだこれから、という感じで、秋以降も注目していきたいと思います。

趣味記事 16

【PS VITA】



アメリカで開催されているE3で、PSPの後継機、
開発コード『ネクストジェネレーションポータブル(NGP)』の、
正式名称が発表されました。正式名称は『PS VITA(ヴィータ)』。
価格は日本円で、Wi-Fi版が24980円、3G搭載版が29980円。
2011年末より順次発売となります。

普通にゲームする分にはWi-Fi版で十分で、
メインで普及するのはWi-Fi版になるんじゃないかと思います。
3G版は恐らく携帯電話のように定額パケット制で課金もあるだろうし。
PSストアでDLしたりアドパ等、PSP的なオンライン要素で十分ならWi-Fi、
スマートフォン的な扱いもしたければ3G、そんな住み分けになりそう。

それにしてもこの価格は破格。
HD機並みの高画質なゲームが作れる上に、

・5インチの有機ELディスプレイ
・前面、背面それぞれにカメラを内蔵
・前面、両面ともタッチパネルを搭載し、6点までのマルチタッチ対応
・本体の動きを感知する6軸検出システムを搭載
・携帯機として初の左右両方にスティックを搭載

という、明らかに3DSを大幅に上回るスペックを備えながら、価格は3DSよりも下。
これは是非欲しいヽ(´ー`)ノでも入手困難になりそうだなぁ(笑)。

【CHAMPION JOCKEY】



長いこと音沙汰のなかったコーエーのジョッキーシリーズ。
テクモと合併したことで、ギャロップレーサーと融合して新作になる模様。
ストーリーモードでの海外移籍、オンライン対戦機能が加わるようで、
ジョッキーシリーズファンとしては嬉しい新作。

これでローズに乗れるヽ(´ー`)ノ

【VAIO】

ようやく夏モデルが発表されたので、早速コレを注文しましたヽ(´ー`)ノ
ノートとは言え持ち歩くことはほぼないので、一番画面が大きい物を。
随分待たされた分、希望に合致したものが選べて満足。

到着予定が21日なのでやや間がありますが、楽しみに待ちたいと思います( ´ー`)

【E3 トレーラー集】

【アンチャーテッド:Golden Abyss】(PS VITA)


【真・三國無双】(PS VITA)


【Final Fantasy XIII-2】(PS3)


PSVは携帯機とは思えないグラフィック。
でも無双はなんだか勘違いしてるような気が・・・。
無理にタッチパネル使わなくてもいいのに(;´Д`)

FF13-2はとりあえず買う予定ですが、期待はあんまりしない方がいいかな(笑)。

趣味記事 15

E3を前にして新作の発表及び発売日決定ラッシュ。
今回はゲームソフトのPV祭です(´▽`*)

【テイルズオブエクシリア】

シナリオ編


システム編


発売日も9/8に決まり、予約受付も開始したテイルズオブエクシリア。
テイルズシリーズの15周年記念作品。

今回は最初からPS3向けでBDを使った開発ということで、
ボイス増やしてくるだろうなぁと思ったら、本当によく喋る喋る。
それから頭身が上がって雰囲気がだいぶ変わった印象。

全体的にテイルズの集大成的な作りになっていそうなので、
RPG好きとしてはこれは楽しみに待つしかない( ´ー`)

【MHP3 HDver.】



ついにMHがPS3でヽ(´ー`)ノ
グラフィックがHD化されておまけがちょっとついただけの、まんま移植。
とはいえ、基本外でゲームはやらない派としては嬉しい。
テレビの綺麗で大きな画面でモンハンが出来る。
これだけで買いです( ̄ー ̄)

そしてこれで、MHP3GがNGP・PS3のマルチプラットホームで発売される為の、
土台ができたとも言えます。

今回ももちろんアドホックパーティ対応。つまり無料でオンラインプレイできる筈。
据え置き機で出るモンハンでは初。PSP版からのセーブデータ引き継ぎ可。
そして画質はモンハン史上最高とのこと。楽しみです。

【MGSPW HD & MGS2&3 HD】



こちらもHD版。昨年出たMGSピースウォーカー(以下PW)のHD版。
PS3での発売となりますが、ソフトを買うとPSP版のPWのDLチケットが付きます。

今回の目玉となるシステムはトランスファリング。
PS3版とPSP版のソフト同士で、セーブデータを自在にやり取り可能。
PS3ではHDの高画質で、PSPでは外へ持ち出して、同じゲームがプレイ可能。
セーブデータの連動により家の続きを外で、外の続きを家でといったことが可能に。
まあ、私は外でゲームしないのであんまり関係ないんですが(笑)。
でもPWがHD化されるのは大歓迎。

そしてMGS2、3がHD化されてPS3/Xbox360で発売。
こちらもPS3とNGPでトランスファリングに対応。
そしてZ.O.EもHD化決定、こちらは2012年発売。

詳しくは↑の動画で面白く紹介されてるので、興味がある方はぜひ。

PWにPSP版の無料DLチケットが付くのは、
トランスファリングをいち早く実体験してほしい、ということでしょう。

これからは据え置きでしか出ないからとか、携帯機でしか出ないからとかではなく、
個々のプレイスタイルに合わせてどちらを買うか選べるようになるといいね( ´ー`)

【ICO & ワンダと巨像】



こちらは前から発表されていたICO、そしてワンダと巨像のHD版。
発売日が9/22に決定。各3980円。2本セットに特典がついた限定版が6980円。
これは普通に限定版買うかな。

人気になりそうなので、欲しい人は予約が始まったらお早めに。
※6/6 Amazonで予約開始。セット販売のリミテッド版は数量限定なのでお早めに。
PS2の名作がHD化されるのは嬉しい( ´ー`)ペルソナ4とかもHD化してほしいなぁ。
バンダイナムコやコーエーからのHD化に関してはE3での発表に期待。

【その他】

【Final Fantasy XIII-2】


【ソウルキャリバーV】


【Tomb Raider "Turning Point"】


【Ace Combat Assault Horizon】


こんなところかな。てか、トゥームレイダーって随分変わったね(笑)。
FF13-2は前作の世界観ほぼそのまま、10-2程弾けてはいなさそう。

E3はまだ始まってないんだけれど、早くも新作の発表ラッシュ。
本番のE3では任天堂の次世代機、NGPの正式名称及び先行発売国・価格等の発表、
各メーカー新作ソフトの発表なんかがあるわけで、この先一週間はこんな感じかな。
ゲーム好きにとってはたまりませんね( ´ー`)y-~~

安田記念

今週はどうやら良馬場のG1が見られるかな?
また夕方あたりに雨マークがあったので、直前の降雨もありえますが(´-ω-`)
直前で馬場傾向変えるのは本当に勘弁してほしい(ノД`)

まあ、めげずに今週も土曜日の馬場傾向から。

6R(1.34.7)
1着⑨(父キングヘイロー  母父キンググローリアス)
2着⑮(父ゼンノロブロイ  母父カーリアン
3着②(父ジャングルポケット母父サンデーサイレンス)

9R(1.33.6)
1着⑨(父フジキセキ    母父ノーザンテースト
2着⑦(父マーベラスサンデー母父ジェイドロバリー)
3着⑤(父マーベラスサンデー母父ヌレイエフ系)

10R(1.33.6)
1着③(父ダンチヒ系    母父ヘイロー系)
2着⑫(父フレンチデピュティ母父サンデーサイレンス)
3着⑩(父ジャングルポケット母父ノーザンテースト

今回は馬名は省きました。
サンデー系が強いのは当然としても、
府中マイルはやっぱりノーザンダンサー系が目立ちます。

今年のメンバーの有力どころでいうと、
シルポートの父、サムザップの父、アパパネの母父、リディルの母父、
ライブコンサートの父、ジョーカプチーノの母父がノーザンダンサー系。
まあ、ほとんどですね(笑)。

枠の有利不利は特に無し。内でも外でも問題はないでしょう。
全体的に好位差しの馬が多いですが、逃げ残りも追い込みも決まってるし、
時計もそれなりに出てるので、特殊な傾向はなさそう。あとは流れ次第。

ジョーカプチーノとシルポートの兼ね合い次第ですが、
どちらが先手を取るにしても前半はそれなりに速くなるでしょう。
速い流れからの持久力と末脚勝負。いつも通りの安田記念になりそう。

【予想】
◎スマイルジャック
◯ダノンヨーヨー
▲アパパネ
△サムザップ
△ストロングリターン
△シルクアーネスト
△リーチザクラウン
△シルポート

スマイルジャックは父がウオッカと同じタニノギムレット。
昨年のこのレースでも3着だったように力はある馬。
枠も状態も文句なく。後は鞍上の三浦次第。

ダノンヨーヨー。
父ダンスインザダークの産駒には安田記念を制したツルマルボーイ、
安田記念2着のジョリーダンスなんかがおり、安田記念実績あり。
タフな流れになりやすいこのレースは合うはず。

ストロングリターンは前走が強い競馬。
前残りの馬場を速い上がりで差し切った力は本物。

リーチザクラウン。昨年の1番人気。
リーチザクラウンというのは難しい馬で、まず包まれるとダメ。
そういう馬は馬のいないところまで先に逃げちゃえばいいわけですが、
この馬は出足が速くないが故に、内枠に入るとすぐ包まれて絶望的です。
なので今回も内枠に入ってくれればバッサリ切ろうと思ったのに(笑)。
この枠からなら気分良くいけてしまう可能性があるし、怖い存在。
前走惨敗してますが、そもそもロクに競馬してないので度外視。

外国馬ではサムザップ。
血統的にノーザンダンサー×ミスプロは安田記念と好相性。
鞍上もブリッシュラックで安田記念制覇の経験あり。

アパパネは力的にも十分通用すると思います。
シルクアーネストは強い4最世代。シルポートは鞍上が上手く運べれば。

そろそろあてたいなぁ( ´ー`)y-~~
プロフィール

蒼

  • Author:蒼
  • 【趣味】
    音楽鑑賞/読書/ゲーム
    サッカー観戦/競馬
フリーエリア

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。