スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宝塚記念 予想

今週は土曜出勤で面倒疲れてるのでデータは省きます(´・ω・`)

【予想】
◎オルフェーヴル
○ナカヤマナイト
▲ビートブラック
△エイシンフラッシュ
△ウインバリアシオン
△トゥザグローリー
△ルーラーシップ

ここ2走アレな感じのオルフェーヴルですが、
まあ阪神2200mはステイゴールド産駒にとっては絶好の舞台。
長距離での2走は度外視していいでしょう。

対抗も同じ理由でステイゴールド産駒ナカヤマナイト。
こちらは思ってた通りに人気落としてくれたので。

案外面白そうなのはビートブラック。
天皇賞フロック視の流れはヒシミラクルを思い出す。

というわけで、◎1頭軸の三連複流しで。
スポンサーサイト

趣味記事42

【Dragon's Dogma】



Dragon's Dogma(公式サイト)

「王道ファンタジーの世界を舞台に、ドラゴン討伐の旅に出る」という、
分かりやすいテーマのオープンワールドタイプのアクションRPG。

オンライン協力プレイがいかにもありそうで、
実はオンライン協力プレイはないゲームです。
但し、協力プレイではないけれど、オンライン要素はあります。

まずはそれについて簡単にご紹介。

このゲームは基本的に最大4人パーティで、その構成は、
覚者(プレイヤー)/メインポーン/サブポーン/サブポーン、となります。
プレイヤー以外の3人はCPUによりオートで戦います。

覚者は、色んな作品に出てくるような、いわゆる"選ばれし者"や"勇者"みたいなものです。
そして覚者は、ポーンと呼ばれる、人のようで人ではない、姿形は人だけれども、
年老いたりすることはない、そんな存在を従えることが出来ます。
つまりプレイヤーは最大3人のポーンを引き連れて冒険に出るわけです。

じゃあメインポーンとかサブポーンって何なの?っていう話。

まず、メインポーンは覚者と同じように、自分でキャラメイクします。
そして覚者と同じようにレベルを上げたりスキルを覚えたりといった成長要素があります。
メインポーンは覚者にとってゲームの初期から最後までを共にする相棒です。

一方でサブポーンに成長要素はありません。
いくら経験値を得てもレベルは上がりません。スキルも増えません。
サブポーンは、他のプレイヤーのメインポーンだからです。
これがこのゲームのオンライン要素、ポーンシステムです。

自分のメインポーンが他のプレイヤーのパーティに加わったり、
逆に自分がサブポーンとして雇うポーンはいずれも誰かのメインポーンです。
勿論、貸し借りによって自分のメインポーンがいなくなったりはしません。

面白いのは、ポーンが他のプレイヤーのパーティで経験してきた知識を、
持って帰ってこれる
、という点。これにより地理やモンスターの生態に詳しくなり、
より効果的な動きが出来るようになるわけです。これが予想以上にちゃんと機能していて、
プレイ時間に比例してポーンの個性が出てくる演出のようになっています。

サブポーンを雇う際は、性別、Lv、職、スキル等細かく条件設定して検索出来るので、
かなり自分好みのパーティを作れます。レベルやその他の制限も特にないので、
自分より強力なポーンを仲間に入れて冒険を楽に、なんてのも可能です。
ちなみにフレンドのポーンはレベルに関係なく無料で雇えます。

Dragon's Dogma16
うちの覚者。ダガーと弓使い。最終的にレンジャーかアサシンかで悩み中。

Dragon's Dogma15
うちのメインポーン。名前はエメラダ、由来は某RPGから、瞳がエメラルドグリーン。
職業はメイジ。割と色んな覚者のところで頑張ってくれてるみたいです。
レベルは現在55。見かけたら声かけてやってください。

そんなわけで、続いてドラゴンズドグマの世界の一部をご紹介。

Dragon's Dogma17

Dragon's Dogma14

Dragon's Dogma10

Dragon's Dogma3

Dragon's Dogma4

Dragon's Dogma5

Dragon's Dogma21

Dragon's Dogma1

とこんな感じで、いかにもファンタジー映画のようなな風景。他にも鍾乳洞、渓谷、神殿等々、
オープンワールドの広大な世界が隅から隅までそういう風景で構成されてます。

そして特筆すべきは夜。
最後の画像を見ての通り、ランタンを装備していてもこの暗さ。
同じ場所でも昼と夜とではまるで別の風景、出るモンスターも違います。
夜は主にアンデッド、群をなした狼、夜盗等、闇から集団で襲ってきます。

「そろそろ日が暮れるから、見通しの良い場所に出ておかないとなぁ」とか、
「日没までにあそこの駐屯地までは辿り着いておきたいなぁ」とか、
思わず夜の探索は避けたくなる程、不気味さがよく表現されてます。

続いてモンスターのご紹介。
以下で紹介するのは、極一部です。ゴブリン、ハーピー等、
ファンタジー作品で出てくるようなモンスターは大体出てくるし、
ゾンビ等のアンデッドやファントム、盗賊等の人間も敵として出てきます。

Dragon's Dogma19
グリフィン。飛びます。

Dragon's Dogma22
弓でグリフィンを狙ってる時。

Dragon's Dogma18
キメラ。ぶさいk(ry
というか暗くて見えにくいですね。なぜかキメラは良い絵が撮れない。

Dragon's Dogma20
オーガ。女好き。女キャラ見ると興奮。デカい割に俊敏です。

Dragon's Dogma9
モンスターにしがみつけます。しがみついてからのよじのぼり、攻撃も可能
さっきのグリフィンとか、しがみついてるときにグリフィンが飛ぶと、一緒に飛べます。

Dragon's Dogma7
ゴーレム。これも定番。

Dragon's Dogma8
奇跡の一枚。ドラゴン(ドレイク?)
まだゲーム序盤の頃、森でバッタリ遭遇しちゃって逃げてるときに撮影。
この直後、炎で焼かれて死亡(笑)。

Dragon's Dogma11
こんな乱戦になることも度々。

こんな感じで画像多めで紹介してきましたが、
かなりよく作り込まれていて、地図を広げていく探索そのものが楽しいです。
グラフィックが細部にまでこだわって作られていて、映画のようなので、
ファンタジー好きの人ならかなりワクワク出来るかと思います。

難易度に関しては普通。モンハン等に比べればハードルは低いです。
あくまでアクションではなくアクションRPGなので、小難しい操作は少なく、
アクション等については常に画面にガイド表示が出ています。
どこでもセーブが可能なので、短時間で区切りながらの遊び方も可能。

戦闘はプレイヤーが死ねばゲームオーバーですが、
ポーンは倒れても近付いて○を押すだけで蘇生出来ます。
アイテム等も必要ないので、プレイヤーさえ死ななければなんとでもなります。
先述したように、サブポーンの二人を高レベルで固めることも出来ます。

王道ファンタジーにありがちな要素を全て詰め込んで、
それを映画のようなグラフィックで主人公として体験できる。
かなり没頭出来るゲームなので、興味のある方は是非ヽ(´ー`)ノ

※現在PSストアで配信中の無料体験版は、
 覚者、メインポーンのキャラエディットを製品に引き継げます。

テーマ : ドラゴンズドグマ
ジャンル : ゲーム

安田記念 予想

春のG1も今週の安田記念で一区切り。
あとは2週後、6/24の宝塚記念で締めくくって、本格的に夏競馬へ。
というわけで、春のG1もあと2つ。どっちか1つはあてたいね( ´ー`)

まずはいつも通り、過去5年3着以内にきた15頭の傾向から。

・内枠有利。
 ※15頭中10頭が6番枠より内側の枠。
 ※逆に外枠で馬券になった5頭は9、18、16、17、14と外なら大外ピンク帽が良。
・前走上がり3Fのタイムが1位か2位の馬。
 ※15頭中8頭に該当。
・前走からの間隔は中8週以内。
 ※15頭全馬に該当。過去5年、中9週以上の休み明けの3着以内はなし。

というわけで。

【予想】
◎ローズキングダム
○ストロングリターン
▲ラッキーナイン
△ガルボ
△アパパネ
△マルセリーナ

まあローズがいなきゃ本命はストロングリターンですが。
ローズは引退するまで本命にし続けるって決めたんです(`・ω・´)
まあ、とはいってもボックス買いするわけですが(笑)。

6頭BOXの三連複で。
プロフィール

蒼

  • Author:蒼
  • 【趣味】
    音楽鑑賞/読書/ゲーム
    サッカー観戦/競馬
フリーエリア

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。