FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑記 其の142

日本、3-0でカタールに。・:*:・゚☆ ネ兄 月劵 禾り ,。・:*:・゚☆

・先制点は田中達也。田中達也は前々から称賛してきたけど、とにかく姿勢がいい。
 相手ボールのときは豊富な運動量でプレッシャーをかける。ボールを持ったらドリブルを仕掛ける。
 果敢という言葉がよく似合う。そして、少ないチャンスをモノにできる決定力もある。
 怪我がちなところが玉に瑕だけど、このまま代表に定着していってほしいね。
・そして2点目は後半開始早々の玉田のミドルシュート。
 前半「玉田休むな!」ってベンチから怒鳴られてたり、ムラのある玉ちゃん(笑)。
 スピードと左足の決定力はトップクラスなだけに、あとは安定感が欲しい。
・3点目は俊輔のクロスからトゥーリオのヘディング。
 俊輔はトゥーリオの高さを信じてるし、トゥーリオは俊輔の視野の広さと技術を信じてる。
 代表で初めて組んだときからいいコンビ見せてるし、この先も得点源になるでしょう。
・それにしても俊輔が凄かった。左足はテーピングでガチガチに固めた状態。
 今月8日に左膝の炎症が全治1~2週間と診断されてから、スコットランドで2試合をこなし、
 2試合連続ゴール。そのまま2日前にカタールで代表に合流。痛くないわけがない。
・その足で90分フル出場。らしくないパスミスは確かに多かったけど、
 それ以上に運動量と献身的な守備で敵の攻撃の起点を次々摘み取って勝ちに貢献。
 そしてここぞの場面で、3点目をアシストした高精度クロス。信じがたい程のパフォーマンス。
 勝ちのために走り回って、ここぞでは得点も演出。怪我人のプレーじゃない。
・とまぁ、選手個々もそうだけど、今日はチーム全体として良かった、本当に。
 うまく連携して、局面局面で数的優位を作る巧さ、走りで負けない運動量、
 岡田監督の目指すサッカーが初めて表現された試合なんじゃないかな。
 3得点全てが流れの中からのゴールで、守備では相手を完封。お見事でした。
・久しぶりに代表の試合を見てスカッとしたいい試合でした( ´ー`)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

蒼

  • Author:蒼
  • 【趣味】
    音楽鑑賞/読書/ゲーム
    サッカー観戦/競馬
フリーエリア

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。