FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スプリンターズS 予想

いよいよ秋のG1シーズンです。
個人的には春より秋のG1シーズンの方が気分が高揚します。
天皇賞とかJCとか、3歳vs古馬っていう図式が燃える( ´ー`)
今年はそういう意味で特に面白い秋競馬になりそう。

さて、今週は第一弾スプリンターズS。
今年の話題はやはり外国馬。JCなどの招待競走と違って、
遠征してくる外国馬は遠征費用なども全て自腹を切らなきゃいけません。
数百万かけて海を越えてくるわけですから、当然本気度も相当です。

というわけで今日は、外国馬の取捨について考えてみたいと思います。

まずはスプリンターズSが9月開催になって以降、
3着以内にきた外国馬を取りあげてみます。

2004年(不良馬場)
3着⑫ケープオブグッドホープ  9-9 8番人気

2005年(良馬場)
1着⑬サイレントウィットネス  3-3 1番人気

2006年(良馬場)
1着⑬テイクオーバーターゲット 1-1 1番人気

2010年(良馬場)
1着⑦ウルトラファンタジー   2-1 10番人気

名前の後の○-○っていう数字は道中の位置取りです。
分かりやすい傾向としては、勝つ馬は逃げ・先行タイプであること。
というか、それ以外は特にないですね(´▽`*)

ではこれを踏まえて、スプリンターズSの予想です。

◎サンカルロ
○ロケットマン
▲ビービーガルダン
△フィフスペトル
△エーシンリジル
△ケイアイアストン
△ラッキーナイン
△エーシンヴァーゴウ

絶好枠を引いたサンカルロ。
ロケットマンがいることで全体的に前傾な流れになるのは明白。
となれば、この馬の終いの脚が活きてくるはず。

ロケットマンは右回りへの懸念がありますが、
それでも地力を評価しての対抗。

以下、中山の1200mに強そうな馬をチョイス。

◎1頭軸の三連複で。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

蒼

  • Author:蒼
  • 【趣味】
    音楽鑑賞/読書/ゲーム
    サッカー観戦/競馬
フリーエリア

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。