FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

趣味記事 37

【GRAVITY DAZE】

凄いです、コレ。



『GRAVITY DAZE 重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動』
(公式サイト)

クリアしました。結構寄り道しつつで15時間ぐらい。
プラチナトロフィー獲得までやり込むと20時間ぐらいかな?

もう割と長いことゲームやってますが、
色々とプレイしてきた中で五指には入る面白さでした。
革新性という意味では今までで一番って言い切れます。
行動範囲を大きく制限された体験版と、それがない製品版とでは、
受ける印象がまるで違うソフトでした。

まずしっかり作り込まれた世界観と箱庭があって、
そこを本当に自由に、360度好きな方向へ飛び回れる自由度。
重力で空に浮いているとき、落ちているときの何とも言えない浮遊感。
徐々に重力を扱うことに慣れて、思い通りの移動が出来るようになる快感。
タッチパネルやジャイロセンサー、VITAの機能を活かした操作性、
シナリオ、BGM、どれを取っても非の打ち所がないくらい。

強いて言えば、サブミッション開始時のロードが若干遅いのと、難易度選択がない点。
欠点として挙げるならこの2つぐらいで、他では不満を感じることはなかったです。
酔いに関しては、結局一度も感じませんでした。個人的にはPV見てる方が酔う(笑)。
車も運転してる本人は酔わない、そんな感覚に近いのかも知れません。
とは言え、これだけは個人差があると思うのでなんとも言えません。
難易度的には特別アクションが苦手、という人でなければ問題なし。

最初は初めて扱う重力の操作に慣れず、もどかしさも感じるんですが、
慣れれば意のままに操れるようになります。これも魅力の1つ。
ボタン操作自体に複雑さがあるわけではないのがポイント。

VITAを持ってる全ての人に体験してほしい。
ゲーム好きな人ならVITAごと買う価値がある。
他のゲームでは味わえない唯一無二の魅力を持ってる作品。

と、これぐらい自信を持って推せる一本です。

長々書きましたが、私の文章などでは魅力は伝わりますまい(´▽`*)アハハ
もうとにかく、是非触って欲しい、体験してほしい、そうすれば分かります。
「ゲームらしいゲームっていうのはこういうソフトだろうなぁ」と思える、
本当に良い作品でした。是非とも続編を作ってほしいヽ(´ー`)ノ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

蒼

  • Author:蒼
  • 【趣味】
    音楽鑑賞/読書/ゲーム
    サッカー観戦/競馬
フリーエリア

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。