FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宝塚記念 予想

さて、あたらないあたらないあたらない競馬予想記事のお時間です(´Д` )
ま、最後の宝塚記念あてて春競馬を締めくくるんですがね(・∀・)

オルフェーヴルの回避は残念ですが、
ジェンティルドンナ・フェノーメノ・ゴールドシップと、
現役を代表する古馬三旗の決戦が実現する春のグランプリ宝塚記念。

宝塚記念は過去5年のうち3回をステイゴールド産駒が勝ってます。

宝塚記念は小回りコースで行われる為、直線が短いこともあり、
直線が長い東京のように我慢しての直線勝負とはならず、
3コーナーあたりから、徐々にスパートが始まります。

結果として、直線の長い東京や京都以上に持久力が問われる。
そしてその持久力こそがステイゴールド産駒の最大の長所であり、
だからこそ、中山の有馬記念や宝塚記念で無類の強さを発揮できる。

とまあ、ここまで書けばどれを本命にするかはおわかりでしょうが、予想です(´▽`*)アハハ

【予想】
◎フェノーメノ
○ゴールドシップ
▲ナカヤマナイト
△ジェンティルドンナ
△ローゼンケーニッヒ

◎○▲と全てステイゴールド産駒。
ジェンティルが血の相性を凌駕する程の馬なら仕方なし。

ローゼンケーニッヒはローズキングダムの弟。
先日引退した兄の分まで期待を込めて。

◎1頭軸の三連複流しで。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

蒼

  • Author:蒼
  • 【趣味】
    音楽鑑賞/読書/ゲーム
    サッカー観戦/競馬
フリーエリア

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。