スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MGS5に向けて PART2

そんなわけでMGS5に備えるシリーズPART2です。

前回同様ネタバレを含みます

ご了承頂ける方だけ続きをどうぞ。

【MGSPO】

スネークイーター作戦を最後に、
スネークは属していた組織FOXを除隊する。

除隊から6年後、スネークはジーンという人物に拉致される。
ジーンとの出会いがスネークに大きな転機をもたらす。

ジーンは、スネークイーター作戦の真実を知っていた。
アメリカがザ・ボスを裏切り、捨て駒としたことを。

ジーンは実体のない闇の組織として、
兵士達の天国「アーミーズヘブン」を作ろうとしていた。
どの国にも属さない組織。その組織により世界を牛耳る。

しかしスネークはその思想に与せずそれは独裁だと言い放つ。
兵士達の天国はその外側(アウター)にある」と。

ジーンは目的の為、アメリカに核を撃とうとする。
スネークはそれを阻止する為、ジーンを倒す。

死の間際、ジーンはアーミーズヘブンを
作るために集めた莫大な資金をスネークに渡す。
「いつか必要なときがくる」と言い残して。

【MGSPW】

ジーンから受け継いだ資金をもとに、
スネークは『国境なき軍隊(MSF)』を立ち上げる。
国に属さず、思想に左右されない、兵士達の天国。

そんな彼の元にコスタリカから『ガルべス教授』と『パス』が尋ねてくる。
コスタリカに入ってきた武装組織と核を排除してほしい、と。

ガルベスの背後にKGBがいることを察知し、
協力することに難色を示したスネークではあったが、
結果的に武装組織を排除、運び込まれた核はMSFが奪取。
それをMSFで開発したメタルギアZEKEに搭載した。

直後、パスがサイファーと呼ばれる組織のスパイであることが発覚。
ZEKEを強奪しようとするが、スネークがこれを阻止。
パスは操作室から射出され、海へ沈んだ。

以上、とてもシンプルに、流れだけの解説でした。
詳しく知りたい方はPWだけでもプレイをオススメします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

蒼

  • Author:蒼
  • 【趣味】
    音楽鑑賞/読書/ゲーム
    サッカー観戦/競馬
フリーエリア

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。